- ねこ背

ねこ背

「昔からねこ背で良くならない」「姿勢を正している方が辛い」そんな声をよくお客様から聞きます。
姿勢の悪さは実は背中が原因ではありません。姿勢を保つ際に重要な筋肉の緊張が原因なのです。その筋肉とは、身体の前面にある「腹斜筋」や「大腰筋」「腸腰筋」と呼ばれる筋肉です。

これらの筋肉が緊張すると、上半身を前方に引っ張る力が強くなります。上半身を前方に引っ張る力が働いているので、意識して背筋を伸ばしても前方に引っ張られる力に逆らいながら背筋を伸ばしていることになります。
その為、前方に引っ張られる力に身を任せて背中の丸い姿勢を取った方が、身体は楽なのです。
もちろん正しい姿勢を作る上で少なからず背中を意識することは大事です。

しかし、その状態では常に筋肉が引っ張り合っている状態なので、身体はリラックスできず、正しい姿勢を保つどころか肩や背中の筋肉に負担が掛かってしまいます。
正しい姿勢を保つ為には「腹斜筋」や「大腰筋」「腸腰筋」の緊張を取ることが一番大事です。

こんなお悩みありませんか?

  • 姿勢が悪いとよく言われる
  • 気付いたら背中が丸くなっている
  • 呼吸が浅い
  • 首肩こりがひどい
  • 胃の調子が悪い

ねこ背の原因

  • 長時間のデスクワークやスマホ操作
  • 姿勢不良
  • 筋力低下
  • 骨盤の歪み

当院のねこ背への施術

前述のとおり、正しい姿勢を保つ為には、3つの筋肉の緊張を取ることが重要です。
更に3つの筋肉の緊張を取り、バランスを整えた上で背骨の動きを良くし、肩甲骨を柔らかくすることで、より正しい姿勢を保ちやすくすることができます。

また、ねこ背の方は背中の筋肉がうまく使えなくなってしまっているケースが多いので、背中の筋肉を使えるようにする為の体操もお伝えします。
当院では、正しい姿勢を保つ為に必要な筋肉の緊張を取り、二次的に動きの悪くなってしまっている背骨、肩甲骨の動きを改善させます。また、うまく使えなくなってしまっている筋肉を使えるようにすることで、ねこ背になる根本的な問題を改善し、楽に正しい姿勢が保てるようにしていきます。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-3-21 キアンビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております