- 便秘

便秘

便秘は大きく分けると機能性便秘と器質性便秘に分類されます。

機能性便秘:

大腸の働きの異常が原因で起こるもので更に次の四種類に分類されます。

①弛緩性便秘:大腸の運動と緊張が低下すると腸の中の内容物の通過が遅れ、水分の吸収が増加する為に起こる便秘

②痙攣性便秘:ストレスや感情の高まりに伴う自律神経のアンバランス、特に副交感神経が緊張しすぎることによって起きる便秘

③直腸性便秘:便意をこらえて排便を怠たったり、我慢するとやがて便意がなくなります。我慢が度重なると、刺激に対する直腸の感受性が低下して、直腸内に便が入っても便意が起こらなくなってしまう状態の便秘

④食事性便秘:食事に偏りがあり、食物繊維が足りなく腸の動きが悪くなってしまうことで起こる便秘

器質性便秘:

大腸の形の異常や、傷を伴う病気がもとで起こる便秘のことを言います。器質性便秘の場合は、速やかに医師の診察を受ける必要があります。

こんなお悩みありませんか?

  • 便秘が続いている
  • 下痢をしやすい
  • お腹が張りやすく、ガスが溜まりやすい
  • お腹が冷えやすい
  • 胃の痛みやスッキリしない感じがある

便秘の原因

  • 食生活の乱れ
  • 精神的なストレス
  • 睡眠不足
  • 腰痛
  • 猫背
  • 冷たい物の摂り過ぎ
  • 病気を伴うもの

当院の便秘への施術

問診で便秘の状態や生活習慣、食生活などを伺っていき原因を探っていきます。
施術では洋服の上からお腹に対してのアプローチを行い、動きの悪くなっている腸の働きを改善し、こわばりが起きている筋肉や筋膜を柔らかくしていきます。

骨盤の歪みも便秘に繋がります。骨盤が歪むと胃や腸など内臓の位置も下がりやすくなるいわゆる内臓下垂の状態になります。そうすると血液やリンパの流れも滞り、腸の蠕動運動が妨げられることにより、便秘になる可能性があります。

骨盤の歪みを正し、内臓の位置が正しい位置に戻ることで本来の内蔵の機能が戻り、便秘解消へ効果が期待できます。
また、便秘に効果的な体操やストレッチの指導も行いますので、日頃から便秘対策をすることができます。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-3-21 キアンビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております