- Blog記事一覧 - 2019 10月の記事一覧

2019 10月の記事一覧

【自由が丘 整体】11月のお休み

2019.10.23 | Category: お知らせ

【11月のお休み】

 1日(金)
 8日(金)
 15日(金)
 22日(金)
 29日(金)

よろしくお願い致します。

 

《自由が丘の子連れOKなプライベートサロン》
自由が丘ReBODY整体院
☎︎03-6883-3321
24時間ネット予約もOK!

LINEからもご予約OK!
友だち追加

 

【自由が丘 整体】冷湿布と温湿布の使い分けは?

2019.10.21 | Category: 健康

 

 〈冷湿布の特徴〉

冷湿布には、サリチル酸メチル、メントール、ハッカ油などの冷感成分が配合されています。
患部を冷やしながら消炎・鎮痛効果を期待しようというものです。
主に急性疾患の際に使用するのが効果的です。
例えば打撲、捻挫、肉離れなどです。

 

 〈温湿布の特徴〉

温湿布には、皮膚に温感を与えるトウガラシエキスが含まれています。
局所の血管を拡げ、血流を良くすることを目的とします。
主に肩こり、腰痛など慢性症状の際に使用するのが効果的です。
しかし、皮膚刺激が強くかぶれやすいので、入浴の30分〜1時間前には剥がすようにしましょう。

 

 〈現在主流の第二世代湿布とは?〉

現在病院や医院などでは、冷湿布or温湿布などの第一世代と呼ばれる湿布の処方はほぼありません。
現在主流なのが第二世代と呼ばれるより強力な湿布です。

第二世代の湿布には強力な局所の消炎鎮痛効果があります。つまり「痛み止め」「腫れ止め」の湿布です。
急性症状でも慢性症状でもどちらにも使用できます。

もし皆さんがこの湿布をお持ちであれば、袋を調べてください。
「経皮吸収消炎鎮痛剤」などと書かれているはずです。

少数ではありますが、トウガラシエキスとカプサイシンなどの温感を感じさせる成分と消炎鎮痛剤を含む第二世代の湿布もあります。
これは皮膚温を上昇させる効果があるので、「消炎・鎮痛温感湿布」などと書かれているはずです。
この湿布は慢性症状だけに使うように注意してください。

古いタイプの第一世代の湿布は、メントールなど皮膚を刺激する成分がほとんどなので、第二世代の湿布よりもかぶれやすい可能性が高いので注意が必要です。

 

《自由が丘の子連れOKなプライベートサロン》
自由が丘ReBODY整体院
☎︎03-6883-3321
24時間ネット予約もOK!

LINEからもご予約OK!
友だち追加

 

キャッシュレス・消費者還元事業加盟店舗です。

2019.10.15 | Category: お知らせ

 

当院は、キャッシュレス・消費者還元事業加盟店舗です。

キャッシュレス決済で支払いを行うと5%のポイント還元が受けられます。
ポイント還元制度は2020年6月30日までとなっております。

キャッシュレス決済手段は、各種クレジットカードや交通系電子マネーなど幅広く対応しております。

 

《自由が丘の子連れOKなプライベートサロン》
自由が丘ReBODY整体院
☎︎03-6883-3321
24時間ネット予約もOK!

LINEからもご予約OK!
友だち追加

 

【自由が丘 整体】臨時休業のお知らせ

2019.10.11 | Category: お知らせ

明日10/12(土)は台風接近の為、臨時休業とさせていただきます。
また、13日(日)も公共交通機関の計画運休の影響により、営業開始時刻が大幅に遅れる可能性がございます。

ご利用のお客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
また、ご予約を頂いていたお客様には、ご予約の変更などご協力くださり、誠にありがとうございます。

皆様、くれぐれもお気を付けください。

 

《自由が丘の子連れOKなプライベートサロン》
自由が丘ReBODY整体院
☎︎03-6883-3321
24時間ネット予約もOK!

LINEからもご予約OK!
友だち追加

 

自分で首の骨をポキポキ鳴らしている方は、危険!

2019.10.07 | Category: 整体

お客様によく
「自分で首の骨を鳴らしちゃうけど良いの?」
と質問を受けます。

答えは「絶対にNO!」です。

その時は、なんとなくスッキリするかもしれませんが、
首にとっては本当に良くないです。

なぜいけないのか?
理由は2つあります。

①首の骨が歪んでしまうから

私達が矯正するポイントは、
動きの悪い関節だけを狙って矯正しています。
自分で鳴らすと、動きの悪い関節ではなく
それに近い関節や上下の関節が
動いてしまっています。
繰り返すことで、問題がない関節が
歪んでしまうのです。

②血管や神経を傷付けてしまうから

強い衝撃が加わることで、血管や神経を
傷付ける恐れがあります。
なんと1トンもの衝撃が加わるのです。
自分の骨を繰り返し鳴らしていた男性が
半身麻痺になってしまった事例もあります。

 

もし、首だけでなく身体の色々な所を
鳴らす癖がある方は、今すぐに止めましょう!

 

《自由が丘の子連れOKなプライベートサロン》
自由が丘ReBODY整体院
☎︎03-6883-3321
24時間ネット予約もOK!

LINEからもご予約OK!
友だち追加

 

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-3-21 キアンビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております