- Blog記事一覧 -【自由が丘 整体】ねこ背にならない正しい座り方2つのポイント

【自由が丘 整体】ねこ背にならない正しい座り方2つのポイント

2018.10.12 | Category: 整体

“良い姿勢を保つのが辛い…”

“ねこ背は昔からだから仕様がない”

“仕事をしていると姿勢が悪くなり、肩も凝るし集中力が落ちる”

など姿勢を良くしたいけど諦めている方や仕事に支障が出る方も、結構多いのではないでしょうか?

 

そのような方でも簡単にできるねこ背にならない正しい座り方2つのポイントをお伝えします。

正しい座り方を作る上で“背筋を伸ばす”ということは実はNGです。

背筋を伸ばしてしまうと背中や腰の筋肉が常に緊張してしまい、まず長時間保ちません。

 

ではどうしたら良いか。以下の2点を意識してください。

①前かがみの状態でお尻を座面の奥まで入れる(椅子に深く座る)

②上体を起こして、深呼吸のように胸を斜め上に引き上げ顎を引く

 

たったこの2つのポイントだけを意識してみてください。

 

背筋を伸ばすとは違った感覚があるはずです。

何となく骨盤が立っている感覚がありませんか?

骨盤が立つと、背骨も丸くならず正しい姿勢を保ちやすくなります。

 

慣れないうちは、この座り方でも少し疲れてしまうかもしれませんが確実に正しい姿勢を保ちやすくなります。

ぜひ、今から椅子に座る際はこの2つのポイントを意識してみてくださいね!

 

自由が丘の子連れOKなプライベートサロン

自由が丘ReBODY整体院

☎︎03-6883-3321

24時間ネット予約もOK→https://reserva.be/rebody

LINEからもご予約OK!

友だち追加

 


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-3-21 キアンビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております