- 自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経とは、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間自分の意志とは関係なく働き続けている神経です。
自律神経には、日中や活動している時に活発になる交感神経とリラックスしている時や寝ている時に活発になる副交感神経の2つに分かれます。
本来はその2つの神経が上手にバランスを取りながら生活しています。しかし、日常生活上の様々なストレスを受けることで、自律神経のバランスが崩れます。

自律神経失調症の原因になるストレスは4つあります。

  • 肉体的ストレス…病気や怪我、食生活の乱れ、運動不足など
  • 環境的ストレス…暑さや寒さなどの気候、騒音、ホコリなど
  • 社会的ストレス…学校、家庭、職場などで起こる問題や変化など
  • 心理的ストレス…感情によるもの。怒り、不安、恐怖など

これら4つのストレスを受け、自律神経のバランスが崩れると様々な症状や不調が身体に現れます。
身体に不調が出ているにも関わらず、病院に行っても「異常ありません」と言われることも少なくありません。

こんなお悩みありませんか?

  • 常に不安な気持ちになる
  • イライラしやすい
  • 疲れが取れにくい
  • めまいや耳鳴りがする
  • 不眠で悩んでいる

自律神経失調症の原因

  • 精神的なストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • 身体の歪み

当院の自律神経失調症に対しての施術

まず、身体の土台と柱となる骨盤と背骨の調整を行います。身体の軸となる所を整えることにより、神経の伝達がスムーズになります。
様々なストレスを受けると「脳疲労」を起こし、頭がすごく固くなってしまいます。頭蓋骨の歪みや縫合に対しての施術を行うことで頭の固さが取れ、身体全体の力が抜けやすくなります。

また、自律神経失調症の方は姿勢が悪くなっている方が多く、呼吸も浅くなってしまっています。歪みを正して、姿勢を改善し、呼吸に関する筋肉の緊張を取ることで深い呼吸ができるようになります。

多角的なアプローチを入れることで、自律神経のバランスを整え、心身ともにリラックスできる状態にしていきます。


当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-3-21 キアンビル2F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております